みんなで恵方巻を食べました!

2019年2月1日(金)少し早い恵方巻を社長にご馳走になり、社員みんなで食べました。

社長の一声から

こんにちは、今回担当する入社1年目の塩川です。 朝、出勤すると社長から「塩川さんは昔から恵方巻文化あった?」との質問。 "恵方巻をしない家庭なんてあるの?"と思いながら「はい、ありましたよ!」と答えると、 「やっぱり関西は恵方巻するのか」と言われ、そこで初めて恵方巻が、関西発の行事だと知りました。 会話も弾み、「よし!今日のお昼はみんなで恵方巻を食べよう!」と社長の発言で、 急遽-第1回ウィズ・テック恵方巻行事-を、開催することになりました。

社長自ら、社員人数分の恵方巻を買いに行ってくださいました!

アンケートを取ってみました

目黒区に位置する、株式会社ウィズ・テックの社員は、圧倒的に関東出身の方が多いのですが、 関西発の行事"恵方巻"が、どれほど浸透しているのか、アンケートを取ってみました!

気になる結果は、

恵方巻文化があり実際にしていた ⇒2人(筆者含む)
恵方巻は知ってるけど文化ではなかった ⇒10人

と、圧倒的に"恵方巻をする文化がない"と回答した方が多く、衝撃を受けました。

実際に恵方巻を体験

恵方巻文化がない社員の方々に、恵方巻のルールをレクチャーし、体験していただきました。 恵方を向き無言で食べるというルールは、関東生まれのみなさんには馴染みがなく、結構苦戦されていました。

無言で恵方巻を食べる社員の方々

来年もみんなで

日本全国みんなが、当たり前にしていると思っていた恵方巻。 こんなにもしない人が多いのは、本当に衝撃的でした。 後日、関西の友人たちに確認したところ、9割近くは恵方巻文化があったとのこと。 同じ日本でもこんなに差があるんですね! ぜひ来年も社員みんなで恵方巻き行事したいですね。

by 塩川